2016/05/27

グループ展 東京オルタナ写真部 #2 / Group Exhibition Tokyo Alternative Photography #2



「プロ」という語は一般的に敬称の意味を含むが

「プロ」は本当にいつも無条件に優位な存在なのだろうか。

私が敬愛する写真の「マエストロ(巨匠)」たちは、全員がアマチュアだ。

2016/05/19

アトリエオルト:ライティングワークショップ / Atelier Alt Lighting Workshop


かっこいいアナログ写真はプリント技術で作れると思われがちだが
それは全く根拠の無い誤解だ。

かっこいい写真はネガフィルムの時点で決定している。
だからフィルム現像が大切なのだ。

…いや、その前に光がないと写真は写らない。
かっこいい写真のためのほんとうにいちばん最初のステップは光なのだ。
光、あれ!

2016/05/02

東京蚤の市:日光写真部 / Sun Printing Work Shop



【プルシアンブルー】と呼ばれる顔料は、化学式C18Fe7N18の化合物です

実はこれが青写真の色です

つまり青写真はプルシアンブルーそのもので、できています

東京蚤の市の日光写真部では太陽の光でこのプルシアンブルーを作ります

©Tokyo Alternative Photography. Powered by Blogger.